もちもちCS:GO情報ブログ

CS:GO を中心に国内外の eSports に関するニュースを掲載します。

    2016年07月

    i

    ESPNのレポートによると、チームや選手に近い関係者による情報として
    UnitedStates Team Liquidにストリーマーとして在籍中の Ukraine s1mpleが
    近日中に CIS Natus Vincereに加入する模様であると伝えています。

     UnitedStates Team Liquidと Ukraine s1mple

    Ukraine s1mpleは今年1月に UnitedStates Team Liquidに加入し、
    メジャー大会MLG Columbus 2016でチームをBest 8に導きました。

    しかし、重度のホームシックなどを理由に事実上の脱退となり、
    一度はヨーロッパチームへ加入したものの、
    再びメジャー大会に出場するため UnitedStates Team Liquidのラインナップに一時復帰しました。

    先日のメジャー大会ESL One Cologne 2016では、
    北米チーム史上はじめて決勝戦に進出し、素晴らしい功績を残しました。
    しかしTeam Liquidには既に Denmark Pimpの加入が決定しており
    Ukraine s1mpleがTeam Liquidを去ることがほぼ確定していました。

    そして現在は、新チームを探しつつTeam Liquidにストリーマーとして在籍しています。

  • s1mpleはTeam Liquidとの契約が2017年末まで残っていることが明らかに
  • Pimpが正式にSK GamingからTeam Liquidに移籍、メジャー大会後に活動開始へ
  • s1mpleがTeam Liquidに復帰、adreNに代わりメジャー大会に出場へ
  • s1mpleがCISチームWorst Playersに加入
  • s1mpleが新たなヨーロッパのチームを探していることが明らかに
  • s1mpleがTeam Liquidに加入

  •  Ukraine Zeusと Ukraine s1mpleが入れ替わりへ

    Ukraine s1mpleは UnitedStates Team Liquidとの契約下にあるため
    仮に CIS Natus Vincereに移籍することになれば、移籍金が発生します。

    ESPNの報道で Ukraine s1mpleは、CIS Natus Vincereの Ukraine Zeusと入れ替わるとされています。

    Ukraine ZeusはCS1.6時代の2009年からNa`Viに所属する最古参メンバーです。

    先日、Richard LewisはELEAGUE Season 1終了後に
    France EnVyUsと Sweden Fnatic、CIS Na`Viのメンバー変更の可能性について言及しました。
  • Richard Lewis:『EnVyUsとFnatic、Na`ViがELEAGUE後にメンバーを変更する可能性がある』

  • 現段階ではあくまでも非公式な情報である点にご注意ください。

    Sources: s1mple to leave Team Liquid for Na'Vi

    CopWdE9WAAEoWcH

    ELEAGUE Season 1Poland Virtus.Proが優勝しました。

     ELEAGUE Season 1

    ELEAGUEはアメリカのCATV局Turner Broadcasting Systemと、
    大手芸能事務所WME | IMGが共同で開催するCS:GOリーグです。

    Season 1は賞金総額約1億5000万円で開催されており、世界中から24チームが招待され、
    全試合 UnitedStates アメリカ・アトランタにあるTBSのスタジオで収録されています。

    グループステージの試合を含む、毎週末の試合は全世界に向けてテレビ放映されており、
    既にSeason 2の開催も決定しています。

    賞金プール (総額$1,400,000, 約1億5000万円)
  • 1位: Poland Virtus.Pro (約4000万円)
  • 2位: Sweden Fnatic (約1500万円)
  • 3-4位: Germany mousesports (約600万円)
  • 3-4位: CIS Natus Vincere (約600万円)
  • 5-8位: France Team EnVyUs (約500万円)
  • 5-8位: UnitedStates Cloud9 (約500万円)
  • 5-8位: Denmark Astralis (約500万円)
  • 5-8位: Sweden Ninjas in Pyjamas (約500万円)
  • 9-10位: Australia Renegades (約400万円)
  • 9-10位: Europa FaZe Clan (約400万円)
  • 11-14位: Ukraine FlipSid3 Tactics (約400万円)
  • 11-14位: Russia Gambit Gaming (約400万円)
  • 11-14位: France G2 Esports (約400万円)
  • 11-14位: UnitedStates Counter Logic Gaming (約400万円)
  • 15-16位: Canada OpTic Gaming (約300万円)
  • 15-16位: Denmark Team Dignitas (約300万円)
  • 17-22位: UnitedStates Team Liquid (約300万円)
  • 17-22位: UnitedStates Selfless Gaming (約300万円)
  • 17-22位: Europa NRG eSports (約300万円)
  • 17-22位: Canada Team SoloMid (約300万円)
  • 17-22位: UnitedStates Echo Fox (約300万円)
  • 17-22位: UnitedStates compLexity Gaming (約300万円)

  • 失格: Brazil SK Gaming (約300万円)
  • 失格: Denmark Team X (約300万円)
  • (SKとTeam Xの失格理由についてはこちら)

    【関連記事】
  • SK GamingとTeam X(元SK)がルール違反によりELEAGUEから失格に
  • ELEAGUE Season 1 Playoffsが日本時間22日開幕
  • 賞金総額1.3億円のCS:GO大会"ELEAGUE Season 1"に出場する全チームが発表
  • Coo6SZRXgAA_2x4

    Brazil Luminosity Gamingに Brazil WinOut.netのメンバーらが移籍しました。

    Brazil Luminosityからは7月1日付で元メンバーらが Brazil SK Gamingに移籍していました。
  • LuminosityのメンバーらがSK Gamingに移籍、SKとしてメジャー大会出場へ

  • Luminosity Gamingが、現 Brazil SK Gamingのメンバーらを手放して以降、
    現在アメリカに拠点を持つ Australia Renegadesのメンバーらが
    移籍するのではないかと噂レベルで推測されていましたが、
    Luminosityは再びブラジルチームと契約を行いました。

    今回の移籍では、メンバー5人に加えてコーチと、チームマネージャーも含まれます。

    Luminosity Gaming CS:GO
  • Brazil nak
  • Brazil bit
  • Brazil destiny
  • Brazil PKL
  • Brazil yeL
  • Brazil apoka (Coach)

  • 2016y07m30d_155940808

    【7/31追記】
    DailyDot.comは今回の2度目の手紙について、
    偽物である可能性があり、現在Valveに連絡をとって確認中であると明らかにしました。
    偽物であることが確認された場合、この記事を削除する予定です。

    また、1度目の手紙を受けた一部のサイトは閉鎖を発表したものの、
    多くのギャンブルサイトはまだ運営を続けているのが現状です。
  • Valve allegedly sends second wave of cease and desist letters to gambling sites


  • 先日、CSGO LoungeやCSGOLottoなど20あまりのサイトに対して
    Valveからサービスを中止するように求めた文書が送られ
    実際に複数のギャンブルサイトが閉鎖を発表しました。
  • Valveから各ギャンブルサイトに警告文が送られ、複数のサイトが閉鎖を発表

  • そして昨日29日、新たに別のサイトに宛てて送られたことが明らかになりました。
    文書の内容については前回と同様です。
    Steam利用規約の違反について

    私たちはあなたが下記に記載されているギャンブルのサイトを運営していることを確認しています。

    あなたはこのビジネスを行うために、Steamアカウントを使用しています。
    その為には、Steam利用規約(以下SSA)の条項に従う必要があります。

    SSAでは個人的・非商業的な使用のみ許可されています。

    あなたのSteamアカウントの商業的な利用は、
    SSAに違反しており、許可されたものではありません。
    すぐにサービスを停止し、ビジネス目的でのSteamアカウント利用を止めなければなりません。

    10日以内にサービスの停止を実行しなかった場合、
    Valveはアカウント停止を含む、様々な手段であなたを追求します。

    公開された新たな文書はこちら

    今回のリストには以下のような有名サイトが含まれていました。

  • SKINARENA.com
  • CSGOJACKPOT.com
  • CSGOSHUFFLE.com
  • CSGO.ONE
  • FANOBET.com

  • 今回の一連の騒動では、UnitedStates Team EnVyUsや UnitedStates FaZe Clanの共同オーナーたちが
    実際にはギャンブルサイトの関係者でありながら、それを隠しつつ
    宣伝行為を行っていたとして批判されています。

    また、有名なストリーマーのPhamtomL0rdらも同様の事実が発覚
    Twitchチャンネルを閉鎖するなどの対応を取っています。

    これらのスキャンダルを受けて、
    Valveが正式に、Steam APIを利用したギャンブルサイト運営の禁止を発表しました。

    【関連記事】
  • Valveから各ギャンブルサイトに警告文が送られ、複数のサイトが閉鎖を発表
  • Team EnVyUs共同所有者がギャンブルサイトの関係者であることを隠しながらサイトを宣伝していたことが発覚、違法性が指摘される
  • Valveがギャンブルサイトに対してSteam APIの使用禁止を発表、一部サイトは既に閉鎖を決定

  • Valve com nova investida em sites de gambling

    logo

    StarLadder i-League StarSeries Season 2 EU予選出場中の
    Germany PENTA Sportsが、試合の放棄を理由に
    今後StarSeriesが主催する大会への出場禁止処分となりました。

    StarLadder i-League S2 EU予選グループAの Germany PENTA Sportsは、
    日本時間の28日01時より Poland Team Kinguinと対戦する予定でした。

    しかし、対戦前の時点で Germany PENTAは0勝2敗となっており
    Poland Team Kinguin戦で勝利したとしても、大会からの敗退が確定していたため
    Germany PENTA Sportsが試合を拒否し、Kinguinの不戦勝となりました。

    StarSeriesの大会規約では、消化試合であったとしても
    試合を進行しなければならないと決まっているため、Germany PENTAは規約違反となり、
    今後のStarSeriesの主催する大会への出場が禁止となりました。

    現段階では、出場禁止処分の期間などは明らかにされていませんが、
    配信上でキャスターが明らかにした情報によると
    Germany PENTAは今後少なくとも2~3のStarSeries大会に出場できないとのことです。

    PENTA forfeits match against Team Kinguin, disqualified from future StarSeries tournaments
    PENTA handed StarSeries ban

    maxresdefault

    7月28日、CS:GOアップデートがリリースされました。

    追加でSMGの武器の銃声が変更されました。
    これによりHEAVY、SMGの全ての銃声が変更されたことになります。
    さらに、コミュニティ上で指摘されてきた不具合がいくつか修正されています。
    [UI]
  • 勝利パネルが表示されている時も、レーダーは表示され続けるようになりました。
  • パノラマUI実装に向けたいくつかの変更[?]

  • [SOUNDS]
  • P90, MP7, MP9の銃声をアップグレード
  • 上記武器を出した時、リロード時の音をアップグレード
  • 最近銃声が変更された武器の発砲音をわずかに減少させました
  • サウンドオプションのデフォルト設定でヘッドホンが選択されるようになりました

  • [NETWORKING]
  • 他プレーヤー観戦時のViewangleの精度はロスレスになりました
  •  (他プレーヤー観戦時、AIM位置が実際の位置とはズレていた問題を解決)

    [MINOR WEAPON BUGS]
  • Auto BuyとRe Buyのスクリプトを更新、資金不足時の購入順位を変更しました
  • AUG, SG553, Glock, FAMASのSecondary Fireにおけるトレーサーバグを修正
  •  (トレーサーのバグについてはこの動画を参照してください)
  • XMを除く全てのショットガンがSemi-Autoに設定されました
  • AWP, SSGが正常に空のマガジンをドロップするようになりました

  • [MISC]
  • サーバーがクラッシュする問題を修正
  • 非ラテン文字がConfigファイルに保存できなかった問題を修正

  • [MAC / LINUX]
  • DemoUIやConsoleなどの画面を閉じる"X"ボタンが表示されなかった問題を修正

  • Release Notes for 7/27/2016

    8347

    ESPNのJacob Wolfがレポートで明らかにした情報によると、
    UnitedStates Cloud9の UnitedStates Slemmyがラインナップから外れる模様です。

    さらに、チームのコーチである UnitedStates Irukandjiが
    先日のELEAGUEで選手に同行していなかったことから、
    UnitedStates Slemmyが後任のコーチであると明らかにしています。

    さらにこの報告の1日前、
    マネージャーの UnitedStates stunnaもCloud9を去っています。

    UnitedStates Slemmyがラインナップを外れた場合、
    チームには以下のメンバーが残っています。

    Cloud9 CS:GO
  • UnitedStates n0thing
  • Canada shroud
  • UnitedStates Skadoodle
  • UnitedStates Stewie2k

  • Slemmy to exit C9 roster - Report

    このページのトップヘ