dcc5599023389c8cca390d8a69695315229431f5-4

手の負傷のため、非アクティブプレーヤーとなっている
Sweden Ninjas in Pyjamasの Sweden pythがEsportpoddenにゲスト出演しました。

Esportpoddenはスウェーデン向けのeSportsに関するPodcastで、
同じくNinjas in Pyjamasの Sweden HeatoNも出演しています。

今回のEsportpoddenにゲスト出演した Sweden pythが
自身の手の負傷に関して話していましたのでご紹介します。

Esportpoddenはスウェーデン語ですが、iTunesやSpotifyから無料で聞くことが可能です。
【関連記事】
Sweden Ninjas in Pyjamasは負傷した Sweden pythにかわり
Sweden Epsilon eSportsの Sweden disco doplanや
フリーエージェントであった Sweden Maikeleleを起用し、2ヶ月が経ちました。
Maikeleleは今後数週間もオフラインイベントに出場することが決まっています。

Sweden pythはEsportpoddenで、今回の負傷の原因が
非人間工学的な自身のプレースタイルにあったと明らかにしています。

その結果、彼は手の神経を負傷してしまいました。
現在の状況について以下のように説明しています。

-これを説明するのは非常に難しいですが、
 私は現在、神経のテストの結果を待っています。

 私が"手根管症候群"のために手術が必要かどうかが
 このテストによって明らかになります。

 手術を受けることになれば、私は手術後4~6週間は休養が必要です。
 手術の必要がなければ、1ヶ月ほどで復帰出来るはずです。

手根管症候群
手根管症候群は手や指にしびれ・痛みが発生する病気です。
手を酷使することが症状の悪化につながり、
症状が酷いと手の感覚がなくなったりするため、手術が必要になります。
Update: pyth absent for another month at least — might need surgery
現在スタンドインしている Sweden Maikeleleは、
11月4日にはじまるELEAGUE Season 2 グループBの試合にも
出場するということが明らかになっています。
Sweden pythが手術を受けるかどうかは現在のところ不明ですが、
手術の必要がないとしても、1ヶ月ほどの期間が必要とのことなので
12月頃までは復帰ができないということになります。

Sweden Ninjas in Pyjamasが年内最後に出場する予定の大会は、
来年1月のメジャー大会のメイン予選(12月15日~18日)です。

手術を受けない場合は、日程的にpythの出場は可能と思われますが、
この大会に出場するかどうか、現在は不明です。