もちもちCS:GO情報ブログ

CS:GOを中心に国内外の eSports に関するニュースを掲載します。

    GuardiaN

    csgo1

    CIS Natus Vincereの SVK GuardiaNが、EU FaZe Clanに移籍することが発表されました。

    先日Na`Viのラインナップを離れ、RUS seizedと共にチームの移籍リストに入ったGuardiaNは、AWPer FIN alluと入れ替わる形でFaZe Clanのラインナップに加わります。

    EU FaZe Clan

    • NOR rain
    • FRA kioShiMa
    • DNK karrigan
    • BIH NiKo
    • SVK GuardiaN
    • SWE RobbaN (Coach)

    今月17日で EU FaZe Clanに加入してからちょうど1年となる allu は、2015年末に SWE Ninjas in Pyjamasのラインナップを離れた際も、年末の契約更新時に再契約を行わず、フィンランドチームへの加入を望み、後に FIN ENCE eSportsに加入しました。

    alluは今後、新たなチームへの加入が決まるまでFaZe Clanに在籍するとのこと。

    一方の EU FaZe Clanは今年2月に BIH NiKoが加入し、以降4つのビッグイベントで決勝戦に進出、現在HLTV.orgのランキングで3位に位置するチームですが、先日のメジャー大会PGL Major: Krakow 2017ではまさかの全敗、Legendsスポットも失い最下位で終えていました。

    GuardiaN replaces allu in FaZe | HLTV.org

    DF0qcHtWAAEIb4i

    CIS Natus Vincereがラインナップの変更を発表しました。

    2013年からチームに所属している SVK GuardiaNと RUS seizedがラインナップを離れ、チームは今後2名の代わりとなる選手を加入させます。

    seizedは UKR s1mpleの加入以降、それまでIGLを務めていた UKR ZeusにかわってIGLを担当することになりましたが、以降自身のパフォーマンスが劇的に低下し、さらにチーム全体としての成績も低迷していました。

    さらに先日のメジャー大会PGL Majorではグループステージ敗退となり、チームは新たなリーダーを迎えるべく大きな変更が行われるのではないかと噂されていました。

    なおGuardiaNの脱退について、本人は自分自身の決断でチームを去ることにした、とTwitter上で言及しており、Zeusをラインナップから外してしまったことが、今回の変更に至った理由だとしています。

    両者にかわるプレイヤーはまだ明らかになっていませんが、これまでIGLを務めていたseizedの脱退により、チームには新たなIGLが加入することは確実です。

    UKR Natus Vincere

    • UKR Edward
    • RUS flamie
    • UKR s1mple
    • UKR Andi (Coach)

    SVK GuardiaNと RUS seizedは、チームの移籍交渉リストに入り、今後別チームへ移籍することが決定され次第、公式アナウンスされると見られます。


    Slingshotesports.comやFlickshot.frのライターによると、EU HellRaisersの UKR ANGE1がIGLとしてNatus Vincereに加入する可能性が高いとのことです。

    GuardiaN and seized step down from Natus Vincere | HLTV.org

    629

    CS:GOトップ20プレーヤー2016 第17位に Slovakia GuardiaNがランクインしました。
    GuardiaNはこのランキングに2013年から4年連続でランクインしています。
    (2013年10位, 2014年11位, 2015年2位, 2016年17位)

    1976

    2016年にはいってすぐ、StarLadder i-League StarSeries XIVで準優勝となった Slovakia GuardiaNは優勝こそ逃しましたが、個人成績は素晴らしいものでした。

    準優勝とEVP賞(Exceptionally Valuable Player)をつかんだチームは、その後DreamHack Leipzigに出場、決勝戦で Brazil Luminosity Gamingを破り、見事優勝します。

    Slovakia GuardiaNはこの大会をRating 1.19で終え、Rateが平均以下となるマップは一切なく、完璧なパフォーマンスで大会を終え、全ラウンド中のKill/Assist/Survive率は76.2%を記録していました。

    チームメイトの Russia flamieが大会MVPを獲得しましたが、GuardiaNも再びEVPを受賞します。

    8623

    その後のIEM Katowiceでは3-4位、Slovakia GuardiaNは平均以下のパフォーマンスで大会を終え、さらにその後開催されたメジャー大会MLG Columbusでは、グループステージから手首が痛み始めます。

    CIS Natus Vincereはスター選手の苦労にもかかわらず、決勝戦にコマを進めます。

    MLG Columbus決勝戦、対 Brazil Luminosity Gaming戦で Slovakia GuardiaNは、痛みのため普段よりも4倍ほど高いSensitivityでプレー、しかしチームは0-2で敗北、準優勝となります。

    その後GuardiaNは治療に専念するためしばらく休息を取ります。

    CIS Natus Vincereはコーチの Ukraine starixを起用し、DreamHack Masters Malmoに出場。
    グループステージには Ukraine starixが出場しましたが、PlayoffsからはGuardiaNが出場、準々決勝で China TyLooを倒し、準決勝でも France Team EnVyUsを破り、決勝に進出します。



    決勝戦では Sweden Ninjas in Pyjamasに惜しくも敗れてしまいましたが、GuardiaNはトーナメントをRating 1.04で終えたほか、ラウンドあたりのAWP Kill数は0.41を記録し、だんだんと本来の姿に回復していることを示していました。

    CIS Natus Vincereが今年優勝した大会のなかで、最も権威あるイベントだったのがESL One New Yorkです。

    チームはグループステージを3-0の完璧なスコアで突破、Slovakia GuardiaNはその3試合で非常に貢献していましたが、Playoffsでは少し苦労することになります。しかし、決勝戦最終マップでは34K19Dとチームを牽引し、優勝に導きました。
    今大会でも再びEVPを受賞しています。

    Slovakia GuardiaNは、チームのAWPerとして優れたパフォーマンスを誇り、AWP Kills per Roundは0.44を記録し、幾つかのイベントでは低いパフォーマンスとなりましたが、それにもかかわらずエリートAWPerの1人ということに間違いはありません。

    GuardiaNは1年を通して、21回のMap of Playerとなり、世界で5位にランクインしています。
    毎ラウンドの生存率も38%で世界5位に、これはAWPerにとって非常に重要な統計です。

    DreamHack Leipzigでの完璧なパフォーマンスや、StarSeries XIVなどのEVP受賞などによる素晴らしい年の幕開けとなったものの、今年の後半ではESL One New YorkのEVPだけが目立っており、それほど良い成績はほかにありませんでした。

    Top 20 players of 2016: GuardiaN (17)

    eaoUhd4

    CIS Natus Vincereは先ほど、Slovakia GuardiaNの治療中の手の状態が良くなったとして、
    現在開催中のDreamHack Masters Malmöにおいて、
    明後日(16日)の準々決勝以降出場することを明らかにしました。

    現在Na`ViはグループBを1位通過でPlayoffs進出を決めており、
    明後日の準々決勝には通常通りのスタメンで出場します。

    GuardiaNは、手の怪我を理由にTwitter上でこの大会を欠場するかもしれないと明らかにし、
    後に出場することを発表していましたが、その後コーチと入れ替わることを発表。
    最終的に出場を見送る判断をしていました。
  • Na`Vi GuardiaNが、来週開幕するDreamHack Mastersを欠場する可能性が高いことが明らかに
  • Na`Vi GuardiaNがDreamHack Mastersへ出場することが決定
  • Na`Vi GuardiaNが再びDreamHack Mastersの欠場を発表、コーチのstarixが出場へ

  • Natus Vincere
  • Ukraine Edward
  • Ukraine Zeus
  • Russia seized
  • Russia flamie
  • Slovakia GuardiaN
  • Ukraine starix (coach)

  • GuardiaN to play in DH playoffs

    starix960ang

    CIS Natus Vincereに所属する Slovakia GuardiaNが、
    思った以上に怪我の症状が悪化しており、
    12日から開幕するDreamHack Masters Malmö 2016を欠場することを発表しました。

    GuardiaNは先日、Twitter上で自身の手の治療を優先するため
    DreamHack Masters Malmö 2016を欠場する可能性が高いことを発表、
    後に大会前に治療が可能なため、予定通り出場すると発表していました。

    GuardiaNに代わり、コーチの Ukraine starixが出場すると発表しています。

    Natus Vincere in DreamHack Masters Malmö 2016
  • Ukraine Zeus
  • Ukraine Edward
  • Russia seized
  • Russia flamie
  • Ukraine starix

  • DH Masters Malmö without GuardiaN

    guardian_on_dh_eng_960

    先日、手の怪我により来週開幕するDreamHack Masters Malmö 2016を欠場するかもしれないと
    Twitter上で言及していた Slovakia GuardiaNが、予定通り大会に出場すると発表しました。
    Na`Vi GuardiaNが、来週開幕するDreamHack Mastersを欠場する可能性が高いと明らかに

    CIS Natus Vincereのチームマネージャーは公式発表で以下のように述べています。
    すべての長所と短所を考慮した後で、Stand-in無しで出場することになりました。
    Slovakia GuardiaNは手に問題を抱えていますが、トーナメント前に治療が可能であると判断しました。

    しかし、治療が必要なため大会前に彼は練習に参加することが出来ません。
    私達はこのトーナメントを欠場せず、予定通りプレーします。
    GuardiaN participates in DH Malmö 2016

    eaoUhd4

    CS:GO Major Championshio: MLG Columbusで準優勝となった
    CIS Natus Vincereに所属する Slovakia GuardiaNが、
    来週開幕するDreamHack Masters Malmöを欠場する可能性が高いと明らかにしました。

    本人は、Twitter上で怪我の治療のために欠場するかもしれないとしています。

    DreamHack Masters Malmö 2016は、4月12日からスウェーデン・マルメで開催され、
    前々回メジャー大会のBest8チームに加え、各予選を勝ち抜いた計16チームが出場
    賞金総額は25万ドルで行われます。

    この大会への出場が決定している Europa FaZe Clanも
    昨日 Sweden Maikeleleが脱退を発表したため、メンバーが1人欠けている状態です。

    予選通過チームにはアジアから China TyLooが出場を決めており、
    北米予選で優勝を果たした南米勢 Brazil Tempo Stormも出場します。

    なお、GuardiaNの代わりとなる選手についてはまだ発表されていません。

    このページのトップヘ