もちもちCS:GO情報ブログ

CS:GO を中心に国内外の eSports に関するニュースを掲載します。

    Team_Liquid

    7653

    USA Team Liquidが、チームのバックアップとなっていた DNK Pimpとの契約終了を発表、正式に無所属の選手となりました。

    Pimpは今年3月にラインナップを離れることが発表され、別チームへの移籍交渉が行われていると報道されていましたが、現時点ではまだ移籍は実現していません。

    その後4月には元 USA Misfitsの CAN Twistzzが加入し現在のラインナップとなりました。

    USA Team Liquid

    • USA nitr0
    • USA EliGE
    • USA jdm64
    • CAN stanislaw
    • CAN Twistzz
    • BRA zews (Coach)

    Liquid release Pimp | HLTV.org

    TLCSGOGroup

    現在無所属となっている元 USA Team Liquidの USA Hikoが自身のTwitch配信上で、過去にブラジル人から数多くの脅迫を受け、トーナメントでブラジルを訪れた際には2名のボディーガードが24時間体制で付き添っていたことを明らかにしました。

    USA Team Liquid vs. BRA Luminosity Gaming

    事の発端はアメリカで2015年11月に開催されたRGN Pro Seriesにありました。

    16チームが出場したこの大会で、USA Hikoの所属する USA Team LiquidはグループCを1位通過でグループステージ突破、Playoffsに進出しました。

    現在の BRA SK Gamingのメンバーが3名在籍する当時の BRA Luminosity Gamingも同様に、グループDを1位通過でPlayoffs進出。

    両者は準決勝に進出、USA Team Liquid vs. BRA Luminosity Gamingの対決となりましたが、問題はこの試合で起きました。

    試合中、ステージに上がっていたカメラマンが、BRA Luminosity Gamingの BRA ferのPCの電源を誤って切ってしまいました。(電源コードに引っかかった?)

    多くのCS:GOイベントのルール上、既にKillが発生したあとでプレイヤーに問題が生じ、ゲームから切断されたとしても、ラウンドはそのまま続行されることになっています。

    BRA ferがゲームから突然切断された時点で既にKillが発生していたため、イベントの主催者Reliable Gaming Networkも同様に、ラウンドを続行する決定を下しましたが、BRA Luminosity Gaming側がこれに猛反発。

    USA Team Liquid側にラウンドのリプレイを要求しましたが、Team Liquid( USA Hiko)らはこれを拒否します。

    ※後のインタビューで主催者RGNは両チームに責任は全くなく、ルールに基づいた決定であるとしていますが、Luminosity Gamingは「ラウンドのリプレイを望むならTeam Liquidと交渉すべき」と言われたためTeam Liquid側に打診した、と語られています。

    またLuminosity Gamingは、このルールは"コンピューターの誤作動や故障による"ものに対して決められたものであり、今回のように人為的に発生した問題については、両チームと主催者で議論し決断するべきだと主張しています。

    この試合は、最終的に2MAPのOverTimeを含む2-1の接戦で USA Team Liquidの勝利となりましたが、試合後に両チームの選手らは握手を拒否し、後の選手の発言も問題となっています。

    この試合後、USA Hikoにはブラジル人からの誹謗中傷が相次ぎ、ついには彼の母親や妹までFacebookを通じて脅迫や殺害予告される事態となりました。

    このような事件があったため、2016年10月のESL Pro League Season 4 Finals ( BRA ブラジル・サンパウロで開催)に出場した USA Team Liquidは USA Hikoに常時2名のボディーガードを付けたとのことです。



    RGN: "Neither team is to blame"
    Liquid: "Players should not decide"
    Luminosity: "Liquid had the choice"

    3047

    USA Team Liquidにスタンドインしていた CAN Twistzzが正式加入しました。

    USA Team Liquid

    • USA nitr0
    • USA EliGE
    • USA jdm64
    • CAN stanislaw
    • CAN Twistzz
    • DNK Pimp (Inactive)

    また、USA MisfitsからはTwistzzの脱退と USA Relyksがバックアップになり、FRA AmaNEkと FRA devoduvekの加入が発表されました。

    USA Misfits

    • USA seang@res
    • USA SicK
    • USA ShahZaM
    • FRA AmaNEk
    • FRA devoduvek
    • USA Relyks (Backup)

    【関連記事】
    Official: Twistzz joins Liquid
    Misfits add AmaNEk, devoduvek

    804

    【4/14追記】
    今日のESL Pro LeagueでTwistzzはTeam Liquidにスタンドインすることが発表されました。現時点ではまだ正式な加入ではありません。


    USA Misfitsから CAN Twistzzが脱退するとのレポートが公開されました。
    Twistzzはまもなく USA Team Liquidに加入するとのことです。

    Team Liquidからは DNK Pimpが別チームへの移籍交渉のためラインナップを外れており、TwistzzはPimpにかわるプレイヤーとなる模様です。

    先日のレポートでは、USA Relyksも同様にMisfitsから脱退するとし、Twistzzに対しては4つの組織が移籍可能かを検討していたとのことでした。

    さらにflickshot.frのレポートでは、Misfitsを脱退する2名にかわり元 FRA Vexed Gamingの FRA devoduvekと FRA AmaNEkが加入するとしています。

    devoduvekは BEL ScreaMが加入する以前、FRA Team EnVyUsのラインナップとして発表されていました。

    この2つのレポート通りの移籍が実現すると、ラインナップは以下のようになります。

    USA Misfits

    • USA seang@res
    • USA ShahZaM
    • USA SicK
    • FRA devoduvek
    • FRA AmaNEk
    • BRA peacemaker (Coach / stand-in)

    USA Team Liquid

    • USA nitr0
    • USA EliGE
    • USA jdm64
    • CAN stanislaw
    • USA Twistzz
    • BRA zews (Coach)
    • DNK Pimp (Inactive)

    なお USA Team Liquidには先日、iBUYPOWER Invitationalに出場するため USA hazedがスタンドインしていましたが、先日、USA OpTic Gamingにコーチとしてトライアル加入することが発表されました。

    Twistzz joins Team Liquid, will play at Counter-Strike Summit
    Relyks and Twistzz to leave Misfits; Team Liquid likely to add Twistzz
    AmaNEk & devoduvek disent non à nV.Academy pour Misfits !

    0998

    USA Team Liquidに USA hazedがスタンドインすることが発表されました。
    hazedは明日開幕するオンライントーナメントiBUYPOWER Invitational 2017 Springに出場します。

    USA Team Liquid

    • USA nitr0
    • USA EliGE
    • USA jdm64
    • CAN stanislaw
    • USA hazed (stand-in)
    • BRA zews

    USA Team Liquidからは先日、DNK Pimpが別チームと交渉を行うためチームのサブメンバーとなることが発表され、ラインナップが欠けている状態でした。
    一方、USA hazedも昨年末で USA Counter Logic Gamingを脱退していました。
    hazed to fill in for Liquid in iBP Inv.

    1135

    北米に拠点をおく複数のチームがメンバー変更を発表しています。

    まず、USA Team Liquidから近いうちに DNK Pimpがラインナップを外れることとなりました。
    Pimpは既に別チームへ移籍するべく交渉段階にあり、移籍が決まり次第正式にTeam Liquidから脱退することになると、公式発表で明らかにされています。

    Pimpが脱退することになればメンバーが1名欠けることになりますが、代わりのプレイヤーについては明らかになっておりません。

    USA Team Liquid

    • USA nitr0
    • USA EliGE
    • USA jdm64
    • CAN stanislaw
    • BRA Zews (Coach)
    • DNK Pimp (Sub)

    DNK Pimpは昨年6月に UKR s1mpleに替わるプレイヤーとして渡米しました。
    さらに先日 USA Hikoにかわって元 USA OpTic Gamingの CAN stanislawが加入しましたが、再びラインナップの変更となります。
    A Farewell Note - Team Liquid



    AUS Renegadesからは AUS Yamの脱退が発表されました。
    Yamは個人的な理由によりオーストラリアに戻る必要があるとのことです。

    Renegadesからは先日、AUS Rickehが USA Counter Logic Gamingに移籍したためSWE atterがスタンドインしている状態です。加えてYamのかわりとして、先日 NA compLexity Gamingを脱退した CAN Uberがスタンドインするとのことです。

    AUS Renegades

    • AUS jks
    • AUS AZR
    • AUS USTILO
    • SWE atter (stand-in)
    • CAN Uber (stand-in)
    • SRB kassad (Coach)



    また、先日 NLD CRUC1ALが脱退した USA Splyceに USA rocaが加入することが発表されました。
    rocaは元 USA Echo Foxのメンバーです。

    USA Splyce

    • USA arya
    • USA ryx
    • USA Drone
    • CAN Semphis
    • USA roca
    • USA Eley (Coach)

    roca completes Splyce roster

    0207

    USA Hikoが USA Team Liquidから USA OpTic Gamingに移籍しました。
    また、BRA peacemakerもコーチとしてOpTic Gamingに加入します。

    OpTic Gaming
    • CAN NAF
    • USA RUSH
    • ESP mixwell
    • USA tarik
    • USA Hiko
    • BRA peacemaker (Coach)

    USA OpTic Gamingからは先日、CAN stanislawが脱退(後に USA Team Liquidに加入)、メンバーが1名欠けている状態でした。

    結果として CAN stanislawと USA Hikoがトレードされた形になりましたが、stanislawは一旦脱退という形でチームを去っているため、単純なトレードではないのかもしれません。
    Hiko, peacemaker set to join OpTic

    このページのトップヘ