もちもちCS:GO情報ブログ

CS:GOを中心に国内外の eSports に関するニュースを掲載します。

    Team_Secret

    Dynasty Gaming FP

    先日 EU Team Secretとの契約終了が発表された女性部門のメンバーが、トルコを拠点とするeSports組織 EU Dynasty Gamingに加入しました。

    EU Dynasty Gaming Female

    • SWE juliano
    • RUS vilga
    • DNK mimi
    • SWE zAAz
    • RUS Ant1ka

    EU Dynasty Gamingは今回が初のCS:GOへの進出で、アルゼンチンを拠点とする同名のチームとは別組織と思われます。

    また、Dynasty Gamingは先日開催されたDreamHack Summer 2017 CS:GO 女性部門で、RUS London Conspiracy Femaleを下し優勝、Team Secret時代を含めると今年既に3つ目のタイトル獲得となりました。

    【関連記事】
    Dynasty win ESU Masters | HLTV.org

    0702

    EU Team Secretは、所属する女性部門のメンバーらとの契約終了を発表しました。
    ("女性部門"とありますが、Team Secretには一般部門のチームはありません)

    HLTV.orgの取材によると、元メンバーらは近日中に新たな所属先を発表する予定とのこと。

    ex-Team Secret female

    • SWE juliano
    • SWE zAAz
    • DNK mimi
    • RUS vilga
    • RUS Ant1ka

    EU Team Secretの女性メンバーは、WeRunThisPlaceとして活動していた2016年3月、Intel Challenge Katowice 2016で優勝し、直後にTeam Secretに加入。

    その後Copenhagen Games 2016やeSports World Convention 2016、 Intel Challenge Katowice 2017 やCopenhagen Games 2017などほぼ全ての女性部門の大会で優勝しています。

    【関連記事】
    Secret lose team | HLTV.org

    2016y03m18d_145242778

    Europa Team SecretがCS:GO女性チーム Europa WRTPのメンバーらと契約したことを発表しました。

    Europa Team Secretは、昨年8月のDOTA2公式大会The International 2015の際、
    チームのディレクターが、来年にはCS:GOに進出するだろうとインタビューで語っていました。
    Interview with Kemal Sadikoglu - Director of Team Secret @ The International 5

    一方で、CS:GO女性チームの Europa WeRunThisPlace(WRTP)は、
    Games4u.se女性部門の元メンバーらで構成されたチームで、新たな所属先を探していました。

    先日のIEM Katowice 2016で開催されたIntel Challenge Katowiceで優勝を果たしています。

    Team Secret CS:GO Lineup (Female)
  • Sweden juliano
  • Russia vilga
  • Hungary nylon
  • Denmark mimimicheater
  • Sweden zAAz

  • 現在のところ、Team Secretが一般部門(男性)チームと契約する話は持ち上がっていません。

    458px-Titan_at_DreamHack_Stockholm_2015

    昨日、所属していた Titan eSportsが解散した為に契約解除となった、
    Titan CS:GOのメンバーらに対して、
    DOTA2名門チーム Team SecretのディレクターがTwitter上で関心を示しています。

    Team Secretといえば、元 Team SoloMidのメンバーらが
    加入するのではないかという噂が囁かれていますが、現在のところ公式な発表はありません。

    いずれにせよ、突然所属チームを離れることとなった元メンバーらに対して
    複数のチームから接触があるものと思われ、新たな所属先が早く決まることを望みます。

    このページのトップヘ